トマトとグレープフルーツの美肌サラダ

健康的で清く正しいカラダとココロには、正しい食生活が大切。
料理研究家の徳永睦子先生考案の、女性にうれしいメニューです。

材料(4人分)

トマト4個
グレープフルーツ1個
ブロッコリー1/6株
エンダイブまたはレタス適宜
ヨーグルトソース
ヨーグルト大さじ2
マヨネーズ大さじ2
豆乳1/4カップ
塩・こしょう少々
レモン適宜
はちみつ適宜

作りかた

  1. トマトは櫛型切り、グレープフルーツはむき身にする。
  2. ブロッコリーは茹でて、一口大に切る。
  3. ヨーグルト、マヨネーズ、豆乳を混ぜ合わせて、ヨーグルトソースを作る。塩・こしょう少々、レモンとはちみつで味を調える。
  4. ①、②をエンダイブ(レタス)とともに皿に盛り、③のソースをかける。

今回使った主な食材

トマト

トマトに含まれるリコピンには、紫外線を予防する抗酸化作用があります。

グレープフルーツ

グレープフルーツに含まれるビタミンCには、トマト同様、紫外線を予防する抗酸化作用があります。

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれるビタミンBには、肌の新陳代謝を促進して、荒れた肌を整える働きがあります。紫外線や乾燥が気になる季節には、ぜひ摂っておきたい食材ですね。

美肌を養うレシピ

リコピン、ビタミンB、ビタミンCをたっぷり含んだ、お肌のための嬉しい一品です。 トマトとグレープフルーツの酸味を、ヨーグルトのソースが柔らかく包みます。 

作り方はとっても簡単ですが彩り豊かなので、急なおもてなしにもぴったりですよ。

レシピに合うドリンク

今回のレシピにはレモンジュースがぴったり♪
レモン1個をしぼったものに、水450cc、小さじ8、塩少々を入れるだけ。 飾りにレモンの輪切りを浮かべます。 さわやかなレモンの香りが広がりますよ。 ビタミンCたっぷりで、紫外線を予防しましょう!

この記事を書いた人

料理研究家 徳永睦子先生

徳永先生は、『食育』をテーマに40年。九州を拠点に活躍されている福岡在住の料理研究家です。家庭料理の味の伝承、食育の観点から地産地消、地域特産品の普及にも力を注がれています。

鹿児島MBC放送で専属料理講師を務めた後、九州生協食品カタログの料理制作、監修をはじめ、KBC九州朝日放送の料理番組を担当。世界緑茶協会顧問。