おからとクルミのパウンドケーキ

健康的で清く正しいカラダとココロには、正しい食生活が大切。
料理研究家の徳永睦子先生考案の、女性にうれしいメニューです。

材料(パウンド型18cm/1本分)

おから100g
ホットケーキミックス粉150g
クルミ20g
干しブドウ30g
卵(全卵)3個
砂糖80g
ラム酒大さじ2
バニラエッセンス少々
サラダ油大さじ3
マーマレード適量
リキュール(お好みのもの)適宜

作りかた

  1. おからは、皿に広げて2~4分ほど、様子を見ながらレンジにかけて加熱し、余分な水分を飛ばす。加熱後は、冷ましておく。
  2. クルミはフライパンでローストし、香りを出す。
  3. 干しブドウは粗く刻んでからラム酒をふりかけて、柔らかくしておく。
  4. ①とホットケーキミックス粉を、ダマにならないように混ぜ合わせる。
  5. 卵は常温に戻して、ボールに割り入れ、泡立てる。そこに砂糖も加えて、さらに泡立てる。ふんわりと泡立ったところで、サラダ油を加えて混ぜる。
  6. ⑤に④のおからとホットケーキミックス粉を2~3回に分けて加え、底の部分が固まらないように、生地を底からさっくりと混ぜる。そこにクルミ、干しブドウ、バニラエッセンスも加えて、さっくりと混ぜる。
  7. シートを敷いたパウンド型に流し入れ160~180度に予熱したオーブンで、約40分ゆっくりと焼く。
  8. オーブンから取り出したら、ケーキの上にマーマレードをお好みのリキュールで溶いたものを塗り、ツヤを出す。

今回使った主な食材

おから

おからには、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をするイソフラボンが豊富に含まれています。エストロゲンの減少に悩む更年期世代には、身近で手軽な食材です。

クルミ

クルミには、悪玉コレステロールを減らす働きのあるα-リノレン酸が豊富に含まれています。
そのため、血液をサラサラにして血行をよくする効果があります。 また、お肌の新陳代謝を促進する働きがあるので、美肌にも効果的な食材です。

更年期に嬉しいレシピ

ホットケーキミックスを使って、本格的なパウンドケーキが焼けます。イソフラボンたっぷりのおからを使っているから、ヘルシーに女性ホルモンを整えられますね。
ティータイムのおもてなしにも、ぴったりですよ。

レシピに合うドリンク

今回のレシピにはローズティーがぴったり♪
ローズティーには、お肌に嬉しいビタミンCが豊富です。
また、疲労回復や、冷えの改善、女性ホルモンのバランスを整える働きもある、女性に嬉しい成分たっぷりのお茶ですよ。

この記事を書いた人

料理研究家 徳永睦子先生

徳永先生は、『食育』をテーマに40年。九州を拠点に活躍されている福岡在住の料理研究家です。家庭料理の味の伝承、食育の観点から地産地消、地域特産品の普及にも力を注がれています。

鹿児島MBC放送で専属料理講師を務めた後、九州生協食品カタログの料理制作、監修をはじめ、KBC九州朝日放送の料理番組を担当。世界緑茶協会顧問。